CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
SPONSORED LINKS
春とかけて〜平川〜
110617_1651~0001-0001.jpg
『福田卓郎』ととく。

そのこころは…

ン〜…難しい!
あの外見上、華やかな春とは劇団一、縁遠いように感じるのは、私だけでしょうか?

という訳で、(どういう訳だ!)

『福田卓郎作品』ととく。で、勘弁してください。

整いました!

『春』とかけて、『福田卓郎作品』ととく。

そのこころは…

暖かさが心に染みるでしょう。

お後がよろしいようで。
| ☆春とかけて‥‥ | 18:41 | - | trackbacks(0) |
春とかけて〜ハナコ
どもハナコです。


『春とかけて平川和宏ととく』その心は…

2012040819390000.jpg
花に酔う〜



写真は先日お花見をした時日も沈み真っ暗な中で撮ったものです。


小さな照明に赤く照らされた酔っぱらいの赤ら顔…


うーん

ご機嫌ですね!

因みに…

2012040821190000.jpg
最後皆が飲み終わった空き缶を潰す係の平川さん…


ご機嫌ですね!
| ☆春とかけて‥‥ | 21:56 | - | trackbacks(0) |
春とかけて
120407_144750.jpg
藤田です。

先月はあんなに寒かったのに、もうすっかり春ですね。

殺伐とした世の中ですが、気候が穏やかになるように、人の気持ちも温かく優しくなればいいのになぁ。


さて私のお題はハナちゃん!

「春とかけてハナコととく」

そのこころは

癒されるわぁ〜。


ハナちゃんとは数ヵ月の差はありますが、Dotoo!ではほぼ同期です。

ハナちゃんがいてくれる事で、いつもどれだけ助けられているか分かりません。

演劇を始めてからも色んな同期がいましたが、いつもそう思います。

ほんま感謝!


画像は前回の花のつぼみ。

先日通りかかると可愛い梅が咲いていました(^^)
| ☆春とかけて‥‥ | 16:55 | - | trackbacks(0) |
春とかけて
どーも。へへへへ逸見です。


春とかけてーーーっ!




藤田順子ととくぅーーーっ!



その心はーーーっ!




熱くなってきましたーー!



藤田順子、今熱いですよ。

近頃メーターを振り切ってる感がヒシヒシと伝わってきます!



次の公演、どんな役を演じるのか乞うご期待ですな!
| ☆春とかけて‥‥ | 01:36 | - | trackbacks(0) |
春とかけて
どもども白鳥です!

すんません、写真なく申し訳ありません。



「春とかけて、逸見宣明ととく」

その心は、

「今もいはる(春)場所は神奈川県やねん。」


・・・ご説明します、逸見氏は神奈川県に在住の「国技の相撲」が大好きな青年なのです。

なので今の時季は春場所もやっとるわけですし・・・う、うまくないかw
| ☆春とかけて‥‥ | 22:44 | - | trackbacks(0) |
「春とかけて」
120411_215447.jpg
春到来ですね!
桜満開!
でも今日の雨風でかなり散ってしまうのでしょう


先日は劇団で花見しました〜

楽しかった(^_^ゞ
のですが((((゜д゜;))))

どうやって帰れたのかあまり覚えていない…


そうです。また酔っぱらったのです。



翌朝裸で枕元には食べかけのコンビニ弁当。
割り箸の固さで目覚めました。
驚く事に白米だけ完食していました。


なんなんでしょう?私

自分が怖い。



「春とかけて白鳥一輝ととく」


その心は石神井川の桜


伸びた枝は川を好み吸い込まれるよう一点に伸びていく。
アンバランスな美


白鳥一輝は一点に本能のまま伸びる人。
それが綺麗な川でも汚れた川でもおかまいなし
「ここ」!


そして「わしの桜や!」と大きな顔をして通行人を楽しませてくれるのです。


でも時々通行人へと枝を伸ばし過ぎて、切られる。



際どいけれど憎めないキャラ。


写メは
「おっ、こいつやるな」と思わせた「ふいうち」での白鳥さんの衣装。
| ☆春とかけて‥‥ | 22:00 | - | trackbacks(0) |
春とかけて
20120411_015127.jpg
どうもブログのお題を提案した青白木タクヤです。
いや〜、みんな文句ばっかりですね〜。
面白いですね〜。
難しいお題に、あえて挑戦していかないと成長はないですからね♪
何の成長かはわからないですが(笑)

さてそんなわけで、
「春とかけて飯吉陽ととく」
そのこころは…


温度差が激しいでしょう。


春の日中の陽気は非常に暖かいですね。でも朝晩はまだまだ寒かったりします。着ていく洋服も悩む季節ですよね。
飯吉陽も普段はシャイで大人しい好青年ですが、お酒が入るとかなり陽気になります。劇団員全員がびっくりするくらい普段との温度差があります。僕としてはそんな飯吉もみんなに見てもらいたいと思ってしまいます。いや〜、飯吉君かなり面白いですよ〜。ま、ある意味問題児ですが(笑)


青白木タクヤ
| ☆春とかけて‥‥ | 07:48 | - | trackbacks(0) |
春とかけて〜
nameUndoModifyImage1.jpg

春とかけて〜青白木とく〜♪

そのこころは

『踏まれても踏まれても春に咲く蒼き花』


この花、いつもいつも朝の通勤で見かけるんですけど、よく踏まれます。そのたんびに見てしまうんですが、散る事なく咲いてました。

まるで、いつもダメだしされても立ち続ける青白い人のようだ!!


すんません、無理やりです

てか、本当は桜ネタにしようと思ったら、みつさんに先に書かれてしまったwwww

春に青白木に関連する事柄がなかなかないんですよね〜





| ☆春とかけて‥‥ | 01:29 | - | trackbacks(0) |
春とかけて〜♪
120226_1607~0001.jpg
あまりに、劇団員から不評のこのお題!ですが、ま〜これはこれで面白いのではないでしょうか?

あまり青白木を責めないでやって!
あの白い顔が桜色になるからっ!!!



『春とかけて〜デ★らととく』


その心は…


『入学式が似合う男!』


先日の『ふいうち』公演時の学生服姿!
まもなく三十路です〜〜。。。
| ☆春とかけて‥‥ | 21:29 | - | trackbacks(0) |
春とかけて、、、
 
『ようやく春がやってきました!
ということで、今日からは「春とかけて○○と説く、その心は‥‥」をお送ります。
○○に入るのは劇団メンバーの名前!!
こりゃかなり難しいお題だなあ、
誰だよ、考えたのヽ(`Д´)ノ』

と、座長と桜さんが書いてましたが

言い出したのは「青白木」ですっっっっっっっ!
私はミーティングで、、、小さい声で反対してました
あ、大きいこえだったかな?(笑)

ということで、

”春とかけて、片平光彦、と説く”
その心は、、、、桜色〜〜?!


えええ〜〜〜〜〜と(汗)

先日、劇団で夜桜花見会?を開催しましたが
みっちゃんはベロベロ〜〜〜

真っ暗で見えなかったけど
ほっぺは桜色だったはずです!

まぁ、ちょっとかわいく表現し過ぎですが(笑)

、、、不出来なのは承知ですぅううう〜〜〜、、、、

井の頭公園の池は花見客でボート大混雑!に免じて
お許しおぅうう〜〜っっ(逃げろ!)




| ☆春とかけて‥‥ | 21:41 | - | trackbacks(0) |
 1/2PAGES >>
このページの先頭へ